忍者ブログ

気まま日記

最近のできごとや、音楽、スポーツなどについての気ままな日記です。
HOME  >    >  [PR]  >  音楽  >  マイケルジャクソン 「スリラー」
[22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

マイケルジャクソン 「スリラー」 

マイケルジャクソンがロンドンでの公演を前に亡くなってしまいました。
事件性はないようなのですが、有名人の死亡ということで検視を行って死因を調べるそうです。
ジャクソン・ファイブ~ジャクソンズの時代からの音楽経歴なので40数年のキャリアだったわけです。しばらくコンサート活動は休止していたので、ロンドンでどんなパフォーマンスが繰り広げられるのか期待していたのですが、リハーサルのみで50歳という若さで逝ってしまいました。
マイケルといえば1980年代の大活躍が思い起こされます。ギネスでは史上最も成功したエンターティナー、全米シングルチャートで首位を獲得した最年少ボーカリスト、全米シングルチャートで初登場1位を記録した最初のボーカリストという記録を持っていて、さらに、総売上や音楽ピデオの売上などいくつものギネス記録を持っていたんですね。
アルバム「スリラー」が全世界で1億400万枚以上の売り上げということで、これは今後まだ記録を伸ばしていきそうです。スリラーといえば独特のダンスが有名で、音楽ピデオはほとんどの方がさわりの部分を見たことがあると思います。個人的に好きな曲といえば、「今夜はビートイット」(原題:Beat It)で歌もダンスも印象的なのですが、それ以上ともいえるギターのリフとギターソロがスゴイ。エディ・ヴァン・ヘイレンのギターソロはすぐにそれとわかるテクを見せつけ歌をさらに盛り上げています。そしてスティーブルカサーも参加しているという超豪華ゲスト陣。しばらく聴いていなかったのでどこのパートでルカサー氏が参加していたのか確認してみたいと思っています。というか、あの印象的なのりのりのギターリフバッキングギターは、スティーブルカサーだったのかな?う~ん記憶が曖昧だなぁ。ちょっと後で調べてみようかな。
もうとにかく当時の最高のボーカリストで最高のギタリストということで、大ヒットしないわけがない。というより、今後は生まれてこないかもしれないと思ってしまうほどの完成度とテクニックとポップ性。
そして、エルビス、ビートルズに続いてマイケルジャクソンも伝説になってしまいました。
スリラーが録音されているのは確かカセットテープだったから、近々CDかDVDを買って昔を思い出してみようかな...。
マイケルジャクソンのご冥福を祈ります。

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Message
Color
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret  チェックすると管理人にのみ表示されます。

TRACKBACK

TrackbackURL:

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新CM

フリーエリア

天然ハーブのサプリメント

フリーエリア

お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
パソコンと携帯でお小遣い

ブログ内検索

最新TB

プロフィール

HN:
ponpokomick
性別:
男性

バーコード

アクセス解析

Copyright © 気まま日記 All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze
忍者ブログ [PR]